admin admin List
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蜘蛛達との決戦の日
激しい戦いの中で ボクはまたひとつ大切なものを失った

嘘であれば良いのにと願った
けれど
あの笑顔はもう二度と 戻ってこない事を悟った

かたく閉ざされた両の瞼
あの瑠璃色の美しい瞳で
もう一度まっすぐ見つめて欲しいよ

いらない子なんて言わないで
皆君の事が大好きだったのに
何故 生き急いでしまったの?

何の為に戦って 何の為に傷ついて
失ったものは大きいけれど 得たものは何も無かった

さよならは言わないよ
永遠のお別れみたいで さみしいもの

4/1 嘘じゃなかった日
大好きな友に捧げる鎮魂歌。


 
まずは皆様、長時間のリアイベお疲れ様でした。攻略成功、おめでとうございます。
私はティアリスさんで最初から最後まで通して参加させていただいてました。
長い。それにしても長い。体力と精神力の限界を感じてしまいましたよ(がくり)
オフィシャルの作戦卓についていけず(主にあの怒涛の流れの速さに…!)気の合う仲間達とひっそり裏でお話しながら作戦を練ってました。
チームを組んで一緒に戦ってくださった某結社の皆様、そして、重傷を負いながらも必死にサポートして下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。
ティアリスが無事に無傷で帰って来られたのは頼もしい支えがあったおかげです。

上の詩は、今回の戦争でティアリスさんが感じた正直な気持ちです。
フリッカースペードさんなので拙いながらも歌ってみました(ぇー)

お友達のキャラさんが1人、この戦闘で亡くなりました。
AFOの頃からのお知り合いなので(こちらのことをルフィスリーザ=ティアリス=楸だと気がついていたかはわかりませんけれど)とても、とても、ショックで。
1時間半ごとに繰り返し作戦と出陣のプレイングを考えて提出しないといけない混沌とした状況で、背後の私もやや混乱気味で。
報告が出た時には、ショックを通り越して、むしろ何も感じる事が出来ない鈍い精神状態でした。
後になって、じわじわと。
悲しい思いが溢れてきて。

正直な気持ち。人、沢山死にすぎです。
切り捨てられた沢山の一般の人の命と、そこを見捨てられずに散っていった優しい仲間達。
今回は、その尊い犠牲があった上での苦々しい勝利だと個人的には思っています。
…で、ですね。
「あそこは作戦で捨てて良いと言ったのに行くから死ぬんだよ」という亡くなった人を馬鹿にしているかのような発言をうっかり見てしまって、珍しくわたくし、画面の前で ぶ ち 切 れ ま し た
勝つことだけが全てですか
切り捨てることは正しい選択なのですか
出された命令に何も言わずただ従うのが良い子で
逆らってでも自分の心に恥じない行いをするのは愚かな事なのでしょうか
勝つことが、=正義ではないのです
正義を問う戦争ではなかったですが、人の命がかかっていたのです
ゲームなので、たった一行「○人が救出が間に合わず死亡しました」「○○は力尽き、死亡しました」で簡単に終わってしまいましたけれども。

頭では「最も効率的な攻略作戦」を理解はしていましたし、コマンダーの意見に逆らうのは無謀な行為だともわかっています。ティアリスも実際に、第3ターン以降はコマンダーさんの立てた作戦に従って動きましたし。
が、どうも気持ちが治まらず書かずにいられなかったので愚痴ぐち。ちょっと水でもかぶって落ち着いてきます。
ご不快な思いをされた方がいらしたら、申し訳ございません。お目汚し失礼いたしました。


あ、ちなみに!
ティアリスはおかげさまでもう落ち着いて、表面上はいつものお気楽で甘えん坊な子猫に戻ってます。ささくれだった気持ちは奥底に抱えたまま、ですが。
今回の戦争、こっそりと考えていた過去設定にもろに響く結果でしたので、多分よっぽどの事が無いと傷が癒えないままずるずる引きずると思います。
うわーん、だーれーかー(何


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c. Image by mi104c. LittleEden.
Copyright © 2017 Alba ~夜明けの歌~, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。